電話占いってすごく楽しいです!本当にヤバいです!

占いとかそういうことにはぜんぜん興味がないという人もたくさんいると思いますが、私は好きです。そんなに真に受けているわけじゃなくて、気晴らしの感覚で気軽に楽しんでいます。だいたい、気軽に考えないと何でも楽しくないでしょう。それは別に占いとか関係なしに言えることだと思いますよ。

占いにもいろいろな種類があると思うんですよね、例えばファッション雑誌にちょこっと乗っているような占いとか、最近ではネットで検索しても簡単に十二星座占いが楽しめますよね。もちろん、そんな感じで「自分で字を読み」占いも楽しいと思うのですが、私は最近、電話占いにはまっています。当たるとか当たらないとか関係なく(もちろん、よく当たるからといって高い評価を得ている占いはたくさんあるわけですが)ただ電話越しに占いを聞いているだけで楽しいです。

かなりシビアなことを言われる占い(そういうスタイルを売りにしている占い)もありますが、私がいつも楽しく聞いているヴェルニは、あまりきついことを言われないタイプの占いです。私自身、多少は嘘くさくてもいいから、明るいことをたくさん言ってくれる占いのほうが楽しめるなあというふうに思っているからこそ、そういうタイプの電話占いにはまっているのかもしれません。

電話占いって、ただ単純に占ってもらってその結果を聞くだけのものというわけではないんですよね。私も、電話占いを始めたばかりの頃は、正直、電話占いというものがどういうものなのかというのがわかっていなかったということもあって、淡々と占いの結果を聞くだけのものなのかというイメージを持ったこともあったのですが、実際には違いました。

電話占いなので、占い師さんと自分が対話できるんですよね。一方的に機械音声を聞くようなものではなくて、その日の気分によってどんなことを占ってほしいかということも変えられるし、ひたすら結果を聞くだけじゃなくて、運勢が良くない部分はどうすればいいのかといったようなアドバイスも結構たくさん聞けます。

私は電話占いのそういうところが、すごく面白くていいなって思ったんですよね。